見てるだけでもハッピーなスヌーピーのレスポ

画像

眺めているだけでもハッピーな気持ちになるスヌーピーが超楽しそうで可愛いレスポです。

作者のシュルツさんの描いた線がそのまま残っているかのような表情豊かなスヌーピーがたくさんプリントされています。

親友のウッドストックも一緒にいてキュートな仕上がりです。

 

どうですか?

ものすごーく、可愛くないですか?

 

実はこの商品はLeSportsacとPeanutsコラボアイテムで日本未発売の商品なんです。

直接、米国から買い付けをして仕入れたという、気合の入ったアイテムです。(笑

 

全体の柄は赤のドットが白黒なスヌーピーと黄色のウッドストックといい組み合わせで、すっきりとした大人っぽい可愛らしさに仕上がってます。

ジッパーがスヌーピーになっているところも心をくすぐってきますよね。

 

バッグとしてもレスポらしい使い心地の良さが発揮されているので、

普段使いにも旅行にもOKないつもの使いやすさですよ。

 

他にもポーチや小ぶりのバッグなどを店頭とオンラインで販売しています。

※画像クリックでリンク先に飛べます。

 

気になる!というスヌーピー好きな方、お店やネットでチェックしてください。

 

 

スヌーピーミュージアムに持って出かけるのも素敵かもしれないですね。

 

在庫は各1個ずつなので、売り切れの際はゴメンナサイm(__)m

アニースローンペイント(その1)

画像

店長がアニースローンチョークペイントを1缶購入して、什器やデッドストックアイテムをリメイクしてます。

 

下地剤・処理なしで、ドンドン塗れるのでとにかく捗ります。

 

昨日はいかにも「本棚」感のあった棚をリペイント&ステインで、店舗の雰囲気に合わせました。

こんな感じ↓↓↓

 

 

ちょっと、写真だとわかりにくいですが、なかなかいい感じに仕上がってます。

 

工程としては、

①  一通り、全体的に塗る

② 乾いてきてボリュームが足りないところに、再度塗る

③ ステインで仕上げをする

です。

 

イメージ的には1.5回塗りくらいの仕事量でした。

乾くのも早めで1時間半ほどで終了です。

 

なので、すぐに什器として使えました。

リペイント前は冷たい感じもありましたが、

あたたかみのある棚になったかなーと思ってます。

 

これからも、どんどんアニースローンでリペイントしていきます!!(by店長

 

リペイント・リメイクアイテムもネット販売をしますので、

スタートしたらお知らせしますね。

 

 

*****

LittleCountryはアニースローンジャパンさんのストッキストにはなっていないので販売はしていません。

日本のストッキストさんたちからチョークペイントをゲットしてください。

※アニースローン詳しくは→ http://www.anniesloanjapan.com

ココペリ座ってます。

ココペリって、ご存知ですか???

ネイティブアメリカンの壁画によく見られて、豊作とか子宝をもたらすありがたーい精霊なんです。

笛を吹いている姿が非常に多く、リトルカントリーにあるドールも笛を吹いています。

 

こんな感じです。

リトルカントリーのテイストに合わせて思いっきり「アメリカン!!!」なデカイココペリに笛を吹いてもらっています。

 

なんか見てると、ほっとする顔をしてますよね。

愛らしさが炸裂してます。

もう売れてしまってお店にはいないのですが、

レインコートを着たものすごくキュートな子もいました(かわいいでしょ?)。

 

こんな風に元は精霊だったんですが、キャラクター化が進んできてるのがココペリのこの頃なんです。

そんな中、逆にキャラクターがココペリになってしまったらしく。アニメ「タイガー&バニー」のキャラクターもココペリ化(←参考画像へのリンクです)していて、、、

可愛いですね!!ココペリになると途端に可愛くなっちゃう気がします。

 

日本的に言えば座敷わらし的なありがたみを感じてもらえればと思うので、気になる、気にいるタイプのココペリを見つけたらお迎えしてみてはいかがでしょうか???